記事一覧

酒蔵開放のお土産のぐい飲み

第29回酒蔵開放のお土産のぐい飲みは今年は3人の女性作家の方にお願いいたしました。皆様楽しみにしてください。なお、作家を指定することはできませんのでご了承ください。また、清酒の選択も可能です。入場口でお土産をお渡しするときお申し付けください。

ファイル 503-1.jpg

中部経済新聞1月19日に掲載されました

1月19日 中部経済新聞に 白老梅発売十周年企画の記事が掲載されました。まだ詳細が詰まっていませんが、決まりましたら皆様にご案内させて頂きます。
ファイル 502-1.jpg

第29回酒蔵開放のお知らせ

2017年 第29回酒蔵開放のお知らせ

 

日頃のご愛顧に感謝をし、年に一度の恒例「酒蔵開放」を今年も行います。

一切手抜きをしない、昔ながらの方法で丁寧に造る酒造工程を隅から隅まで

一般の方に開放します。また当日は当社自慢の清酒白老もお楽しみいただけ

ますので、ぜひ皆様お誘いあわせの上お越しください。

 

イベント名        第29回 酒蔵開放

日時                2017年2月25日(土)26日(日)10:00~15:00

入場料 500円(お一人様)お土産付き 

未成年者は無料(お土産はありません)

先取り販売デー 2月24日(金)13:00~15:00

場所                   澤田酒造㈱ 愛知県常滑市古場町4-10 TEL0569-35-4003

(常滑駅より無料シャトルバス送迎あり アクセスは下記に掲載)

 

内容                    

・ココしか飲めない 槽口しぼりたての生原酒の試飲

・清酒白老の主な商品の試飲・販売

・お酒の飲めない方にも!酒粕を使った特製甘酒の振る舞い

・毎年完売 大吟醸など酒粕の販売(数量限定)

・毎年完売御礼 限定樽酒の販売(数量限定)

新企画 「当日槽場汲みのお酒」(数量限定) 

しぼっているお酒と同じものを飲みたい!という

お客様のお声におこたえした新企画です。

各日午後より、槽口コーナーにて300本ずつ販売いたします。

整理券の配布を行います。

新企画 蔵元が語る蔵のこだわり解説

こちらももっと蔵のこだわりが聞きたい!という

お客様のお声におこたえした新企画。

①11:00~ ②13:00~ ③14:00~ 

(定員 各回10名様 当日受付での先着予約制です。)

 

・選べるお土産 ご来場の方に「ぐい呑み」または、白老のお酒を

御進呈。(数に限りがありますので、品切れの際はご容赦ください。)

本年の作家は、東絵理さん、加藤明夏さん、

ヤンセン三好史織さんです。

作家の指定はできませんのでご了承くださいませ。

 

・飲食店さんご協力企画 お燗酒コーナー(無料)                            

・酒粕&酒スイーツの販売 (数量限定)

・酒蔵開放限定塩こうじ、米こうじの販売(数量限定)

・酒蔵グッズの販売(知多木綿てぬぐい、前掛け、アンティーク品など)

・こだわりのお店の出店 地元の銘菓や焼き物屋さんなどの販

・酒蔵ギャラリー 樽職人 石川喜一さんの道具展示、

生け花協力(斎田月紅社中)、澤田酒造の歴史の展示

                         

・大好評 酒蔵弁当 予約制 

昭和初期のレトロな建物の中で、お買い求めいただいたお酒と共に

召し上がっていただけます。ご予約申し込み先などの情報は、後日公開させていただきます。 

 

<さらに詳細>

■地元のこだわりのお店の出店

(地元常滑のお店を中心に、近郊のこだわりのお店に出展いただきます)

出店社名(あいうえお順): 酒素饅頭 「稲垣屋製菓舗」、

創作オリジナル型染め 「おおにし」、

焼き物 作品販売 「ギャラリー煙」、

竹細工 「近竹翔(こんちくしょう)」、

お漬物 「ダイニチ食品」、

えびせんべい「津多屋」、

豆菓子 「豆福」、海苔・焼き物など 「常滑屋」

 

■酒粕&酒スイーツ販売(数量限定につき、売り切れの際はご容赦下さい。)

   ・地元デイリーファームのとれたてたまご、

    大吟醸酒とその酒粕を贅沢に使った大人のバウムクーヘン販売

   ・桜クグロフ販売(初しぼり使用)

   ・その他酒粕を使った商品をりんねしゃさんと企画中

 

■塩こうじ、米こうじ販売 (数量限定につき、売り切れの際はご容赦下さい。)

   ・徳吉醸造さんとコラボしたオリジナル塩こうじの販売

   ・酒米でつくった自家製米こうじ販売

 

■知多木綿製オリジナル白老てぬぐい販売

   歴史と伝統のある知多木綿で白老のオリジナルてぬぐいを作りました。

 

■先取り販売デー 2017年2月24日(金) 13:00~15:00

(昨年から終了時間の変更がございますので、お気を付け下さい)

   お酒や酒粕、白老物販品の販売のみを行う先行販売日。

お買物をゆっくりとしていただけます。販売のみとさせていただきますので、

蔵内のご案内、槽口や商品の試飲、無料送迎バスなどはございません。

駐車場はございます。土日の販売分の確保の為、

一部商品は数量を限定させて頂くこともございますのでご容赦くださいませ。

 

■アクセス 名鉄常滑駅より無料送迎バスを運行します。

     名古屋方面からの準急・特急電車の到着後に出発予定です。

詳しい時刻表は、HPにて。http://www.hakurou.com

     お車の方 セントレアライン「常滑IC」より南へ約10分 駐車場(約50台)

■その他

・酒蔵内への食べ物、他の酒類の持ち込み、および場所をとっての

長時間の宴会は禁止させていただきます。

ブルーシート、椅子、などの持ち込みはご遠慮ください。

混雑緩和と安全面、衛生面の確保の為今年より厳格に対処させていただきます。

どうぞご理解の程お願い申し上げます。

・お酒の試飲がありますので、公共交通機関、送迎バスをご利用下さい。

・場内は禁煙です。喫煙スペースは、入り口付近にございますが、

当日は大変混み合いますので、皆様に安全で気持ちよく過ごして頂くため、どうぞご配慮をお願いいたします。

・会場内は混雑いたします、飲みすぎにはどうぞご注意くださいませ。

・酒蔵開放では、限定アイテムのみの販売となります。

当日は対応致しかねる場合がございますので、ご希望の品がありましたら、事前にお申し付けください。

・当日は、特別価格でのご提供となります。お客様都合による返品などはご容赦ください。

・当日の、包装はいたしかねますのでご容赦くださいませ。

・イベント内容は、都合により変更させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

・会場の収容人数を超えた場合、入場制限をさせて頂く場合がございます。

・お酒は二十歳になってから。20歳以上であることを確認できない場合には、酒類を販売できません。

・飲酒運転は絶対にやめましょう。

年末年始のお休みのご案内

いつも澤田酒造を

ご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

さて、年末年始のお休みのお知らせをさせていただきます。

澤田酒造では、12/30~1/4までお休みをいただきます。

それにともないまして、例年より少し早いですが、

年内の出荷を締め切らせて頂きます。

今年も大変たくさんのお客様にご利用いただきまして

誠にありがとうございました。

ここからは、既にご注文を頂いているお客様への出荷と

と年末年始の樽酒などのご利用の準備、また次々と

しぼれてくるお酒の瓶詰などに集中させていただきたいと思います。

お急ぎのご利用の場合は、電話で直接お問合せ下さいませ。

新年のご利用もまたどうぞよろしくお願いいたします。

 

一年間のご愛顧誠にありがとうございました。

皆様の新年が幸にあふれた年でありますことをお祈りしております。

 

澤田酒造株式会社

代表取締役 澤田薫

第5回COREZO賞表彰式開催される

第5回COREZO賞表彰式が碧南市役所で開催されました。
COREZO賞とは聞きなれない賞ですが、一部の人にだんだん知られるようになってきました。世の中にはこんなこだわりを持ってもの造りに励んでいたり、ことをなしている方がいるのだと感心してしまいます。まあ、よくぞこれだけの人を見つけ出してくるものだと思いますが、代表理事の平野龍平氏の力はすごいものです。今年、新しい受賞者は20人で、澤田酒造の社長も選んでいただきました。今まで4回を通算すると既に二百名ほどの方が受賞されています。受賞されたからといって何にもない、名誉も賞金も何にもない!と言ってはばからない平野さんですが、受賞した人たちの大きな支えになっています。ちなみに来年は淡路島で開催したいとのことです。興味のある方は参加されると強烈な個性の方々に出会えて面白いですよ。
ファイル 499-1.jpg

中部経済新聞11月29日に知多の酒蔵の記事が掲載されました

お酒がおいしい季節です。中部経済新聞(11月29日)に知多酒の話題が掲載されました。

ファイル 498-1.jpg

中日新聞に知多市長訪問の記事が掲載されました

11月24日、当社の社長と副社長が佐布里梅研究会の真田慎吾さんと一緒に知多市長を訪ね、このたびの「全国梅酒品評会」銀賞受賞の報告をいたしました。

ファイル 497-1.jpg

日本経済新聞に載りました

ファイル 496-1.jpg

日本経済新聞(11月19日)に弊社の記事が掲載されました。

中部経済新聞に載りました

中部経済新聞{11月10日)に「白老梅」銀賞受賞の記事が掲載されました。

ファイル 495-1.jpg